新潟県上越市の法律事務所 - 企業法務・相続・遺言

弁護士法人つばき 上越つばき法律事務所 - 企業法務・相続手続・離婚相談 - 新潟県上越市

料金表(一般)(刑事)

平成30年8月16日現在

弁護士法人つばき   

上越つばき法律事務所

訴訟案件

原則として、経済的利益の額(※1)を基準として、次のとおり算定します。

離婚案件・相続案件は除きます。

 

いずれも、消費税別途加算となります。

経済的利益の額 着手金 報酬金
(1)300万円以下の部分 8%相当額
(最低20万円)
16%相当額
(2)300万円を超えて3000万円以下の部分 5%相当額 10%相当額
(3)3000万円を超えて3億円以下の部分 3%相当額 6%相当額
(4)3億円を超える部分 2%相当額 4%相当額

※1)不動産については、固定資産税評価額を基準とします。

例)

  • 200万円の請求をする場合    着手金:20万円(いずれも消費税別途)
    200万円を回収できた場合    報酬金:32万円
  • 1000万円の請求をする場合   着手金:59万円
    1000万円を回収できた場合   報酬金:118万円
  • 5000万円の請求をする場合   着手金:219万円
    5000万円を回収できた場合   報酬金:438万円

交渉・調停・民事保全案件

原則として、上記1(訴訟案件)の金額の3分の2とします。

交渉案件受任後の訴訟移行の案件

追加着手金として、上記1(訴訟案件)の額の2分の1をお支払いいただきます。

報酬金は、上記1(訴訟案件)の額とします。

民事執行・支払督促

原則として、上記1(訴訟案件)の金額の2分の1とします。

※民事執行について、債務名義取得から引き続き受任の場合には、報酬金は上記1(訴訟案件)の基準により算定します。

※支払督促や手形訴訟が通常訴訟に移行した場合には、上記1(訴訟案件)の基準により(追加)着手金・報酬金を算定します。

その他の手続

内容証明郵便作成(ご本人名義) 手数料3万2400円~5万4000円

内容証明郵便作成(弁護士名義) 手数料10万8000円〜

※引き続き交渉を行う場合には、交渉案件(上記2)の費用が発生します。

契約書作成

定型的な簡易なもの   手数料5万4000円~
定型・簡易ではないもの 手数料10万8000円~

刑事事件

 

1  捜査段階(起訴前弁護)

 

  ①着手金21万6000円~

  ②日当(面会等移動を伴う出動) 3回目から、2万1600円~5万4000円/回 (距離による)

  ③各種申立(準抗告など)

        手数料5万4000円/回 

        報酬金5万4000円~

  ④報酬金21万6000円~

 

2 裁判段階(起訴後弁護)

 

  ①着手金21万6000円~ 

  ②日当(面会等移動を伴う出動) 1回目から、2万1600円~5万4000円/回 (距離による)

  ③各種申立(保釈など)

     手数料5万4000円/回(保釈支援協会の申込みの場合は、追加5万4000円)

     報酬金5万4000円~

  ④報酬金 

    無罪となった場合      54万円~

    執行猶予となった場合    21万6000円~

    罰金となった場合      16万2000円~

    求刑の8割以下に減額の場合 10万8000円~